十日町商工会議所
十日町商工会議所トップ入会案内会員企業サイトリンクサイトマップ問い合わせ

2013年05月20日

十日町TMOの解散について

                                                 平成25年4月26日
関係者各位
                                                 十日町TMO協議会
                                                 会長 村山栄治

 十日町TMOは平成15年7月10日に十日町市よりTMOの認定を頂き、中心市街地の再生を目指し、設立されました。
 平成24年度で10年を迎え、これまで中心市街地のにぎわい創出を最優先事項としてとらえ、様々なソフト事業の展開に積極的に活動してまいりました。その中でも、「花いっぱい事業」「カタログ作成事業」「街なか石彫作品活用事業」「セミナーの開催」等は、想定以上の成果を挙げることができました。またセミナー開催事業で学習した「100円商店街」を商店街連合会が事業として取り組み、11回実施してにぎわいに繋げました。
 また高齢者集合住宅を視察し様々の角度から検討し、高齢化が急速に進行している当地域においては、自立した高齢者のための集合住宅は必要であると結論づけ報告書にまとめました。
 これらにぎわい創出事業は、TMO構想の基本方針である中心市街地の「まちづくり」と「商業活性化」の両立に基づき邁進してまいりましたが、平成18年5月「まちづくり三法改正」により中心市街地の重要性がさらに増した反面、TMOの法的位置付けがなくなり、十日町TMOが在り続ける意義が見いだせなくなっていました。
 十日町TMOの在り方検討委員会を開催し、当TMOとして取り組んでいる事業を含めて、今後どう在るべきかについて協議を行いました。その結果十日町TMOは発展的解散し、事業は十日町市商店街振興組合連合会、十日町スタンプ協同組合に引き続き継承され、さらに充実を図っていくこととなりました。
 これまでの委員の皆様、関係機関の皆様のご協力に厚く御礼を申し上げます。

DSC_0008.JPG

DSC_0007.JPG

十日町市TMO構想のページはこちら